フープ東京のフラフープはここがちがう!

→回した時に痛くならない!
→日本人の体格に最適なバランス!
→フープを知りつくしているから、いいものが作れる!

回した時に痛くならない!

フラフープを買ったんだけれど、回してみたら痛いんです!
という方は少なくありません。
見せていただくと、堅いプラスチックのような素材ばかり
内側に丸い突起がついている場合も。
このフープを回すと、肋骨に当たったり、手の骨に当たったりして、確かに痛いです。
アザができてしまいそうですし、痛くてとても回していられません。

フープ東京のフープは、ほどよく弾性のある
素材でできていて、回しても痛くなりません!

私たちインストラクターがステージで使うフープも
同じ素材ですから、 自分たちで使いやすいものでないと
おすすめできないのです。

日本人の体格に最適なバランス!
「フラフープがちっとも回せない」という方も
いらっしゃいます。
でも、よく聞いてみると、サイズが小さすぎたり、
重さがなさすぎたり…。
もちろん子供用のおもちゃを大人が回すのは大変です!

フープ東京の標準的なフープは、
直径95cm、重さ500グラム。

なぜこの大きさ・重さかというと、いろいろ試した結果、
ベストだったからです!

軽いフープや細いフープもありますし、私たちも
ステージで使うことがあります。
でも、最初に手に取るフープは回しやすいものが
一番いいですよね!

モデル:MINA (身長164cm)
体の前に立てた時、フープの高さがおへその下10cm〜上10cmにおさまるものが回しやすいです。
フープを知りつくしているから、いいものが作れる!

フラフープって面白そうだけど、結局どれがどうなの?と迷っているお客さんも
多くいらっしゃいますが、
回しやすいことが一番重要だとフープ東京は考えています。
最初に回しづらいものを買ってしまうと、挫折してしまう方が多いんです。
フープ東京は、日本のフープダンス・フープエクササイズの第一人者です。
海外製の輸入フープも数え切れないほど試したのですが、
日本人の体格にいまひとつフィットしなかったのです。
そこで、ベストなフープを求めて、
いろんな素材・大きさ・重さのフープを試作
してきました。
とことん試して完成したのが現在の商品です。
自分たちのステージでも、教室のレッスンでも使う、
自信を持っておすすめできるフラフープ
です。

スタッフが心を込めて一点一点あなたのためにお作りする、
世界でひとつのオーダーメイド品
です。


→フラフープで痩せる!そのワケは?
→フラフープが本当に初めてのあなたに!
→あなたにぴったりのフープ選び
→無料で公開!フラフープの回し方映像
→フープ東京・レッスン情報
→フープ東京トップページ


フープ東京のイチ押しフープ!